DAISUKE英語音読サロン ≪公式ブログ≫

DAISUKE英語音読サロン 公式ブログです。当サロンでは1日20分の英文音読企画を始め、様々なイベントを不定期に行っています。

英語の読解スピード"wpm"の基準

おはようございます!サロン934日目です😊

 

今日は「英語の読解スピード"wpm"の基準」について書きます。

 

 

 

皆さんは"wpm"と言うものをご存知でしょうか。

 

これは以前にも少し触れましたが、"words per minute"の略です。

 

「一分間で何文字読めるか?」という指標になります。

 

50wpmだとゆっくり、200wpmだと速い、というぐあいです。

 

 

 

英語の英語を読むスピードを上げる場合は、この指標がとても大切です。

 

特に英検やTOEICのリーディングは、読解スピードとは切っても切れませんね。

 

TOEICの場合、200問全問回答できる読解スピードは150wpmぐらいが目安になります。

 

逆にこれよりも少ないと、最後が「塗り絵状態」になってしまいます。

 

 

 

wpmはこちらのウェブサイトで調べられます(読む量がちょっと長いですが。。)

Speed Reading Test Online

 

読解スピードを上げるためにはいくつか方法がありますが、結局のところいろんな英文を多読することが大切です。

 

1日20分音読を続けていれば1年でかなりの量を読めるので、日々のチリツモを大切にしていきましょう!

 

 

 

今日も積み上げをコツコツ積み上げていきましょう。

 

よろしくお願いします!