DAISUKE英語音読サロン ≪公式ブログ≫

DAISUKE英語音読サロン 公式ブログです。当サロンでは1日20分の英文音読企画を始め、様々なイベントを不定期に行っています。

TOEIC・英検本番は、いつも通りにやる

おはようございます!今日でサロン940日目です😊

 

今日は「TOEIC・英検本番は、いつも通りにやる」について書きます。

 

 

 

 

 

 

明日はTOEICですね!

 

私も受験ですが、同じく受験の方は頑張りましょう!

 

さて、TOEICや英検で大事な事は「いつもと同じことをする」という事です。

 

 

 

本番はいろいろと不安になりますし、緊張します。

 

するとつい、普段の模試ではしないようなことをやってしまいがち。

 

これは結構ありがちな事で、私もよくやったりします。

 

リスニングで普段先読みしないのに、試験当日は先読みをしてみたり。

 

そうすると大抵失敗します。

 

本番の空気って普段やらない事をやりたくなってしまうので、何だか不思議ですね。

 

 

 

だからこそ、自分を律して「いつも通り」を心がける事が大切です。

 

私はよくこのイメージを、フィギュアスケート選手のイメージで考えてます。

 

フィギュアスケートも、自分の滑りをいったん決めたら徹底的に練習し、試合本番も全く同じように滑るように心がけますね。

 

「今日はこんな技を入れてみよう」と、いきなり普段やっていない事はやらないはずです。

 

それと一緒だと思うのです。

 

 

 

本番は緊張して、雰囲気にのまれがち。

 

だからこそ、普段と同じことをやる。

 

そのためにも、普段もなるべく本番環境と同じような状況で、模試をやるのが大事だと思うのです。

 

凡事徹底でいきましょう。

 

 

 

今日も小さな積み上げ頑張っていきましょう!

 

今日も一日よろしくお願いします!

 

 

英語学習はポジティブ思考でやろう

おはようございます!今日でサロン939日目です!😊

 

今日は「英語学習はポジティブ思考でやろう」について書きます。

 

 

 

 

 

 

私が日々英語学習で心がけていることがあります。

 

それは「変英語学習でネガティブにならない」ということ。

 

具体的には、英語でどれだけ覚えられたかよりも、英語学習をした事実に対して毎日自分を褒めるようにしています。

 

 

 

1日勉強するかしないかは自分で選べますし、コントロールできることです。

 

しかし20分という限られた時間で、英語を覚えられるかどうかは、自分がコントロールできないことですね。

 

コントロールできないことにばかり焦点を当ててしまうと、心は疲弊してしまいますね。

 

「どうして覚えられないんだろう?頭が悪いのかな?」とネガティブになってしまいます。

 

それよりも自分がコントロールできること、「1日20分必ず音読をする」という行為に焦点を向けるようにしています。

 

自分がコントロールできることに焦点を当てた方が、自己重要感や自己効力感が上がると、心理学でも言われています。

 

 

 

よくDMでも書いてますが、継続できる人はたったの5%、継続できない人は95%。

 

そんな中、皆さんは継続してますので、自信を持ってください。

 

コントロールできることに焦点を合わせて、今日も音読をしていきましょう!

 

今日も1日よろしくお願いします!

 

 

英語力は勉強量に比例する

おはようございます!今日でサロン938日目です✨

 

今日は「英語力は勉強量に比例する」について書きます。

 

 

英語学習の最大のコツですが、これは本当に「量をこなす」ということだと思っています。

 

確かにいろいろな勉強法もありますし、私も記憶力を強化させる勉強法など工夫している方法はあります。

 

でもこういった勉強法は小手先のものだなと、自分自身やりながら感じています。

 

結局のところ、体の中に染み込んでいる単語は、何度も何度も繰り返し出会った単語だなと再認識させられます。

 

 

 

私がこの英語コミュニティーを設立する940日ほど前は、まだパス単1級を読んでいませんでした。

 

当時のパス単 1級 4訂版には、"inclement"(荒れた天候の)、"hectic"(てんてこ舞いな)と言う2つの単語が含まれています。

 

当時いずれも初めて見た言葉で、「こんな単語使使わないんじゃないか?」と思っていました。

 

ですが、今日読んだTOEIC 990点向けTOEIC模試では、これらの単語が含まれていたのです。

 

 

 

実はこれまでに何度も何度もこの2つの単語に出会っているので、特段思い出すことなく、自然に読むことができました。

 

当時は全く意味がわからない、使わないと思っていた単語が、何度も出会ううちに、意識せずとも読めるようになっていたのです。

 

やはりこれは特殊な勉強をしたと言うよりも、約940日の中で何度もこの単語に出会ってきた結果だと感じています。

 

だからこそ、英語学習はほんとに継続あるのみ。

 

英語は勉強量がものをいいます。

 

 

 

今日も1日、小さな積み上げをしていきましょう!

 

今日も1日よろしくお願いします!

 

 

DAISUKE英語音読サロンについて

 

 

こんな問題でお悩みの方へ

 

「ひとりだと英語が続かない...」

「英語学習を一生の習慣にしたい...」

「英語学習が続けられる環境が欲しい...」

 

そんな悩みを持つ方々が、英語学習を継続するためのコミュニティを作りました。

 

当サロンでは「皆で一緒に楽しく勉強しよう!」というコンセプトの元、サロン生さんが楽しみながら継続できる仕組みを用意して運営しています。

 

運営日数900日越え。

 

日本で類を見ない、英語の「継続学習」のためのオンラインサロンです。

 

サロン生さんの方の多くが「元々三日坊主だった」という方ばかり。

 

そういう方が、当サロンを使ってくださったことにより、3ヵ月、半年、1年、2年と英語学習が続けられています。

 

 

英語学習で一番のハードルとなるもの

 

英語学習の一番のハードルは、単語でも、文法でも、文章読解でもありません。

 

なんだと思いますか?

 

それは「継続」です。

 

継続さえできれば、誰でも英語力は伸び続けます。

 

ただ、誰もがそれを知っていても、ほとんどの人が継続できません。

 

継続できる人は20人にたった一人と言われています。

 

それぐらい、英語学習は継続するのが難しいのです。

 

 

 

多くの人が陥る、継続できない「間違った考え方」

 

その① 継続するには強い意思が必要

 

英語学習者の多くが、1週間から2週間で勉強を挫折してしまいます。

 

その理由が、意思だけをたよりに英語学習を続けようとするからです。

 

「1日1時間の英語学習を習慣にすれば、大きく変わるに違いない!」

 

しかし本当のところ、強い意思「だけ」では、継続することは難しいです。

 

 

 

その② 勉強すればちゃんと結果が出る

 

英語学習をやめてしまう方の多くが「4,5回復習しても全く覚えられない」と言って辞めてしまいます。

 

しかし人の脳は4,5回反復したぐらいで覚えられる仕組みになってません。

 

しかも短期で覚えたものほど短期で忘れてしまいます。

 

しっかりと記憶に定着させるためには長期記憶にする必要があり、短く見積もっても3,4か月、長い期間をみて継続する必要があります。

 

 

 

その③ 継続は性格で天性のもの

 

継続できない人の多くは、継続力があるのはその人の性格だと思っています。

 

私自身がそう信じ込んでいました。

 

しかし私も元々は単語帳も三日坊主でしたが、今では英語学習900日以上、朝活1000日以上続けることができています。

 

誰でも「続ける仕組み」があれば、継続することとができます。

 

 

 

DAISUKE英語音読サロンの活動内容

 

DAISUKE英語音読サロンでは、サロン生さんが各自好きな英文を1日20分音読し、音読したらサロン指定の所に報告をするというものです。

 

勉強した日数の積み上げは、毎日の日報で確認できます。

 

「何日学習を続けられたのか?」という事が目に見えてわかり、自信に繋がります。

 

また、日数に応じた表彰制度と昇級・昇段制度もありますので、モチベーションも維持できます。

 

なお音読するものは、英文が書いてあれば単語帳、英文記事、論文、文法書、テキスト、洋書、何でもOK。

 

毎日の音読の他に、各種企画や勉強会、ZOOM飲み会なども不定期で行ってます。

 

仲間づくりや情報交換の場としてご利用いただければ幸いです。

 

DAISUKE英語音読サロンで得られるもの

 

✓英語学習が継続しやすい環境

✓英語学習の継続で得られる自信

✓英語学習に関して情報交換できる場

✓効率的な英語学習についてのノウハウ

✓英語仲間が作れるイベントや交流会の機会

 

 

DAISUKE英語音読サロンの実績

コミュニティに所属することで、英語学習が継続しやすいのが特徴です。

 

英語学習の累積日数

730日以上のサロン生さん・・・14人

365日以上~730日未満のサロン生さん・・・11人

100日以上~365日未満のサロン生さん・・・20人

 

英語学習には「続けられる環境」がとても大切です。

 

 

 

活動の流れ

 

サロンの流れは以下の4ステップです。

f:id:Daisuke_Ondoku_Club:20220407203245p:plain

 

 

 

DAISUKE英語音読サロンの4つの特徴

DAISUKE英語音読サロンの特徴は主に4つです。

 

特徴1 毎日の集計で努力が目に見える

報告は毎日DAISUKEが集計し、毎朝の日報としてツイートで掲載しています。

 

ですので皆さんが日々の努力が、目に見える「形」となって分かります。

 

※以下に記載の「#DAISUKE 英語音読倶楽部」は『DAISUKE英語音読サロン』の事です。

 

日報

 

特徴2 応援する2つの仕組み

毎日音読が完了したら指定の場所に報告していただきます。

 

ただ、「一方的に報告して終わり」ですと、勉強のモチベ維持になりません。

 

ですので、サロンでは2つの仕組みを採用してます。

 

 

仕組みその1:モチベーター制

Twitterで報告をすると、モチベーターと呼ばれる方々が「お疲れ様でした!」と『応援リプ』をくれます。

 

モチベーターはDAISUKE英語音読サロンのサロン生さんで、サロンの運営も手伝ってくれています。

 

自分の勉強なのに、人から「お疲れ様でした!」と言ってもらえると励みになるとサロン生さんからは好評です。

 

※モチベーターの人数に限りがあるので、リプライが確約されるものではありません。

 

日々の報告の雰囲気

サロン生さんの報告

報告へのモチベーターさんからのリプライ

 

現在モチベーターとして登録いただいている方々は5名です(2022/9/25現在)

Yukiさん実花さんゆかりらさんYayoiさんゆりさん

 

 

仕組みその2:スプレッドシート日報の自動リプライ

サロン生さんにはスプレッドシートの日報に〇(または×)を入力頂いてます。

 

その時に、サロン生さんへの自動リプライで返答する仕組みになってます。

 

メッセージにもバリエーションがあるので、サロン生さんにはこちらもご好評いただいてます。

 

Spreadsheet日報の自動リプライの雰囲気(赤枠)

f:id:Daisuke_Ondoku_Club:20220311062616p:plain

 

3.表彰制度&昇級・昇段制度

当サロンには表彰制度と昇級・昇段制度いう制度があります。

 

30日で初段、60日で二段といように、積み上げ日数で段位が上がります。

(⇒段位と人数についてはこちら)

 

段位が上がった方には、表彰状も授与しております。

 

「大人になって表彰されたことがないから嬉しい!」というお声も数多くいただいております。

 

表彰の一例

 

4.毎日の英単語クイズや、不定期の企画など、イベント満載(参加自由)

DAISUKE英語音読サロンでは、毎日の英単語クイズや、不定期の音読企画やZOOM飲み会など、さまざまなイベントを行っております。

 

もちろん参加自由です。

 

今までに行ってきたイベント一覧

・2020年11月 『11月チームグループ戦企画』

・2020年12月 DAISUKE 音読倶楽部 忘年会 (ZOOM)

・2021年2月 『第1回洋書音読企画』

・2021年3月 DAISUKE 音読倶楽部 1周年オンラインオフ会

・2021年4月~7月 『英検集中音読企画』

・2021年7月 『第2回洋書音読企画』

・2021年8月 『文単音読企画』

・2021年10月 『秋のZOOM交流会』

・2021年12月 第2回DAISUKE 音読倶楽部 忘年会 (ZOOM)

・2022年2月 英検TOEIC情報交換会(ZOOM)

・2022年3月 DAISUKE 音読倶楽部 『2周年記念祭』

・2022年4月 DAISUKE英語音読サロン 『写経音読企画』

・2022年5月 DAISUKE英語音読サロン 『記事音読企画』

・2022年6月 『第3回洋書音読企画』

・2022年7月 第1回勉強会&交流会(ZOOM) 

・2022年8月 第2回勉強会&交流会(ZOOM) 

・2022年9月 準1級勉強会(サロン生さん主催)

・2022年9月 第3回勉強会&交流会(ZOOM)

・2022年11月 洋書持ち帰り会及びオフ会(予) 

 

 

サロン生さん&卒業生さんの声

くまさん 累積150日 / 四段 (2022年5月10日現在)

 

さやさん 累積486日 / 七段 (2022年5月10日現在)

 

こみとそうさん 累積576日 / 八段 (2022年3月31日卒業)

 

takakoさん 累積251日 / 五段 (2022年3月31日卒業)

 

soybeanさん 累積441日 / 七段 (2022年3月31日卒業)

 

Yukariさん 累積627日 / 八段 (2022年5月10日現在)

 

みささん 累積484日 / 七段 (2022年5月10日現在)

 

みささん 累積484日 / 七段 (2022年5月10日現在)

 

百色眼鏡さん 累積475日 / 七段(2022年3月31日卒業)

 

すずきめたるさん 累積486日 / 七段 (2022年5月10日現在)

 

渡辺翼さん 累積192日 / 四段 (2022年5月10日現在)

 

 

DAISUKE英語音読サロンで一緒に英語学習の積み上げをして、楽しく英語力の積み上げをしていきましょう!

 

利用料

利用料は1000円/月(税込み)です。

 

英語に限らず、習慣化スキルは一生涯のスキルになります。

 

そのスキルを、月々たったのランチ1回分で実践しながら学ぶことができます。

 

 

 

1年間1日20分の音読を続けると7300分になります。

 

年間121時間以上英語を音読したら、どのように変わると思いますか?

 

今よりも英語力がつき、やり遂げた自分に対して誇らしくなり、自信が持てるはずです。

 

そして何よりもこの「自信」こそが、これからの長い人生、更なるステップアップをするためのカギになるはずです。

 

 

 

英語を勉強しようと思う95%の方は残念ながら長続きしません。

 

継続できるのは5%ともいえるぐらい、続けられる人はとても低いのです。

 

そして継続できない人が一発逆転を狙って、数万円もする英語塾や自己啓発セミナーに通ったりします。

 

しかし継続の基礎ができていない人が塾やセミナーに通っても一過性のやる気で終わってしまい、なかなか結果が出づらいのはご周知のとおりです。

 

 

 

DAISUKE英語サロンでは現在20名以上の方が1年以上、1日20分音読の英語学習を継続されています。習慣化して卒業された方々も含めると40名以上という実績があります。

 

英語学習を続けるのに、決して高いお金は必要ありません。

 

継続するための環境、やる気を維持できる仕組みがあれば、安い金額でも習慣化は十分に可能です。

 

当サロンでは、沢山の仲間と一緒に勉強できる環境、楽しく英語を学べる場をご用意しております。

 

 

 

なお、この価格は「申し訳ないぐらい良心的な価格」という声を、サロン生さんからもいただいております。

 

みいさん (累積645日/八段 2022年3月16日時点)

f:id:Daisuke_Ondoku_Club:20220317194629p:plain

 

英語学習の習慣化のすごいところは、それが人生のあらゆる場面に波及することです。

 

サロン生のみいさんの場合は、英語を継続したことで声を出して読むのが好きな自分を発見でき、ナレーターのお仕事をするようになりました。

 

また私自身、サロン生さんから刺激を受けて不可能と思っていた英検1級に挑戦し、その結果合格することができました。

 

更にはTOEICも965点という自己ベストをたたき出すことができ、さらに弾みがついて、今では企業からPR依頼や単発で翻訳なども受けるようになりました。

 

英語力は活かせば武器になることは間違いありません。

 

継続して楽しく勉強しやすい環境をご体験ください。

 

英語の習慣化を身につけたいなら、思い立った日が吉日です。

 

 

『DAISUKE英語音読サロン』へのこだわり

 元々私は全く継続ができない、典型的な三日坊主の人間でした。

 

今でこそ英語学習780日続き、朝活3時台、毎日筋トレ、インフルエンサーとしてTwitter発信にサロン運営などもおこなう中、昨年には英検1級に合格、TOEIC965点を突破することができました。

 

しかし数年前の私は、単語帳を始めても最初の3日で飽きてしまう、筋トレもろくに続かない人間でした。自分が嫌いで、自信もありません。

 

親や親友からも「お前は熱しやすく冷めやすい」「やる気が持続しないのが悪いところだ」と言われるぐらい継続力がなく、コンプレックスの塊でした。

 

だからそのコンプレックスを克服すべく、「継続できる人間になりたい」と思ったのです。

 

 

ありとあらゆること試行錯誤しながら、継続力をつけるための大切な「考え方」を自分なり体系立ててきました。

 

・必ず毎日続けられるぐらい小さな事から始めること

・量は少なくてもよいが、必ず毎日続けること

・自分の生活リズムを知り、なるべく同じ時間帯にやること

・根性論よりも、継続する『仕組み』を作ること

・モチベーションを維持するために人と一緒にやること

・サボれない環境に思い切って身を投じること

 

このような要素を一つ一つ習得していきながら、徐々に3日から1週間、2週間、1か月、半年、1年と続けるられるようになりました。

 

その集大成として出来上がったのが、この『DAISUKE英語音読サロン』です。

 

『DAISUKE英語音読サロン』は、「自分には継続ができない」と思う方でも、英語学習が継続できるようサポートするサロンです。

 

 

「継続は力」です。

 

でも残念ながら、多くの方がその言葉の恩恵を受ける前にやめてしまいます。

 

私自身、最初はなかなか継続すらできず、継続の恩恵を感じ始めたのは半年ほど経ってからです。

 

継続力がなかった以前の私と同じように。

 

そんな私も20分音読から始めました。

 

1か月達成した自分に大きな達成感を感じ、3ヵ月を達成できた自分が誇らしく思えました。

 

実際に勉強の効率を考え始めたのは6か月からで、そこから勉強の質も上がりました。

 

気付けば、最初は20分でもきつかったのが、1時間音読しても平気になったのです。

 

そしてサロン生さんの皆さんと一緒に勉強し、2021年にはとうとう英検1級とTOEIC965点を取得することもできました。

 

 

小さい事でも毎日続けているとできる事が増え、複利のように成長曲線が多くなります。

 

その感動を少しでも多くの多くの人に体験してもらいたく、毎日このサロンを運営しております。

 

 

『皆で一緒に楽しく英語を学ぼう』

 

DAISUKE英語音読サロンのコンセプトの元、新たに仲間に加わってくださるサロン生を心より歓迎します!新しいサロン生の方々にとって英語学習が生活の一部となり、着実に実力の一部となることで、将来の自信に繋げていただけたら、こんなに幸せな事はありません。

 

ご共感頂ける方は、ぜひともご参加お待ちしてます!

 

そして一緒に勉強して、一生ものの勉強習慣を作っていきましょう。

 

 

 

 

ー-----------------

やはり模試はすごく良い

おはようございます!今日でサロン937日目です😊

 

今日は「やはり模試はすごく良い」について書きます。

 

 

 

数日前から、TOEIC模試をやっています。

 

まずはフルで時間を計って解答し、間違えたところやわからなかったところを、日々の音読の中でチェックする形です。

 

やはりテストを模試を受けてみると、自分の課題がすごく明確にわかりますね。

 

私の場合、「何となくわかる」と思っていた文章も、精読してみると意味がいまいち理解できていなかった、なんてことがたくさんあります。

 

ニュアンス的には理解できるけど、細かい意味を聞かれてみるとわからない。

 

ハイスコアを狙うほど、曖昧な理解では読解力が落ちるので、読む速さも下がりますし、解答の精度にも影響します。

 

模試を受けてみると、改めてこういった自分の課題に気付かされますね。

 

 

 

これは英検やTOEICに限らずです。

 

スピーキングでも英会話試験を受けることができますし、ライティングでも添削してもらうことができます。

 

フィードバックは英語力向上においてはとても大事になってきますので、ぜひ恐れず受けるようにしてください。

 

自分の課題が分かり、より一層モチベーションが上がっていきますよ!

 

 

 

それでは今日も1日よろしくお願いします!

ボトルネックを見極める

おはようございます😊今日でサロン936日目です✨

 

今日は「ボトルネックを見極める」について書きます。

 

 

 

TOEICや英検を目指す方ですと、点数アップや合格が1つの目標になりますね。

 

そこでとても大事なことが、「ボトムボトルネックを見極める」ことです。

 

ボトルネックとは、1つの課題が解決すると、全てが改善するものになります。

 

 

 

例えば私自身の場合、TOEIC満点を取るために今1番必要なのは「読解スピードを上げる」ことです。

 

他にも課題はありますが、まずは読解スピードが早くなると瞬時に文章を理解し、余裕を持って試験を終えられるので、残り15分を見直しに費やすことができます。

 

 

 

ボトルネックは人によって様々ですが、それが語彙だったり、読解力だったり、文法だったり、経験不足だったりしますね。

 

また、英語学習でTOEICや英検以外でも、それぞれの課題においてボトルネックというのは必ず存在します。

 

「これが解決すれば一気に英語が伸びること」。

 

これが何か、意識しながら日々英語学習に取り組んでみることをお勧めします!

 

 

 

それでは今日も1日、皆でコツコツ地道に積み上げていきましょう!

 

よろしくお願いします!