DAISUKE英語音読サロン ≪公式ブログ≫

DAISUKE英語音読サロン 公式ブログです。当サロンでは1日20分の英文音読企画を始め、様々なイベントを不定期に行っています。

英語の聞き流しの効果

おはようございます!今日でサロン113日目です😊

 

今日は「英語の聞き流しの効果」について書きました。

 

よく「英語の聞き流しだけでは効果がない」という書き込みを、いたるところで目にします。

 

「英語の聞き流し」については賛否両論がありますが、この勉強法は私も個人的に愛用している一つです。

 

英語の聞き流しは、あくまで私なりの考えですが、勉強効率の問題だと思っています。

 

「効率は悪いがゼロではない」といったところでしょうか。

 

私の場合は毎朝筋トレをするのですが、時間があるときは20分やるようにしています。

 

この20分間は完全にへ脳が自由になるので、その時間は英語のオーディオブックを流して脳にインプットしています(今は"Think Fast and Slow"という本のオーディオを聞いています)。

 

それで劇的に英語力が伸びるかというと、やはりそうではありません。

 

筋トレの途中だと、わからない単語やフレーズをいちいち止めて調べられませんし、別のこと(トレーニングやサロンの事など)を考えてるときは、全く聞こえなくなります。

 

しかし聞いてる瞬間もあり、その時は英語の文章をチャンクとして、音として聞き取る練習になります。

 

つまり効率的ではないけど、ただ単語に触れているだけで多少は効果があると、個人的には思います。

 

この時間のオーディオをなくしてしまうと、その時間の分だけ英語に触れる時間がなくなってしまいますので、何となく自分の中では「もったいない」と感じてしまいます。

 

確かに英語学習は、効果的にやるに越した事はないです。

 

でも、より高いレベルを目指すということになると、隙間時間やながら時間も有効活用して、「いつも英語に触れている状況」が大事なのかもしれません。

 

効率にこだわるというより、効率関係なくやるという事でしょうか。

 

そこまで目指すかは人それぞれですが、少しでも英語力を今よりも伸ばしたいと思う方は、ぜひ聞き流しも手段の1つとして取り入れてみてください。

 

それでは今日も1日よろしくお願いします!

 

 

DAISUKEがサンクチュアリ出版でトークイベントをすることになりました!!

※後日配信の動画視聴もできます!

詳しくはこちらをご覧ください!⇒サンクチュアリ出版 HP