DAISUKE英語音読サロン ≪公式ブログ≫

DAISUKE英語音読サロン 公式ブログです。当サロンでは1日20分の英文音読企画を始め、様々なイベントを不定期に行っています。

英語学習では、成果の可視化が大事

おはようございます😊今日でサロン979日目です。

 

今日は「英語学習では、成果の可視化が大事」という事について書きます。

 

 

 

 

 

 

この英語コミュニティを運営して気づいたことですが、成果をしっかり可視化するって大事だなと日々感じます。

 

成果とは、大きいものから小さいものまでありますね。

 

大きいものなら例えばTOEIC○○点突破したとか、英検○級に合格した、とか。

 

逆に小さなもので言えば、今日も1日音読ができたとか、英会話レッスンを受けたとか。

 

こういう成果を、普段から「見える状態」にしておくのは、すごくおすすめです。

 

 

 

私の場合ですと、英検1級の合格証書を、ちょっと高級な英検専用フレームに入れて部屋に飾っています。

 

これを見ると、何か自分が上手くいかないとき、悩むときに励まされたり、原点に振り返れたりします。

 

「あの時あれだけ頑張って合格を勝ち取ったのだから、今回もできる!」と。

 

他にも似たような例ですが、過去にスポーツでもらったトロフィーとかを部屋に置いておくだけでも、「自分はまだまだ頑張れる」という気持ちにさせてくれます。

 

 

 

そんな自分も、セルフイメージが低かった昔は、全然そういうこととは無縁でした。

 

私も元々、「成果を可視化する」という習慣がなかったのです。

 

ですので、あまり自分が全力で努力したことを覚えていません。

 

もし、小さな成果でも可視化する習慣があれば、若いうちからもう少し高いセルフイメージを自分で作ることができていたかもしれません。

 

それだけ、成果の可視化が当たり前になっていると、ふとした時にセルフイメージが高まり、頑張る気になれます。

 

音読サロンで積み上げ日数を記録したり、表彰したりするのも、そういった理由でもあるのです。

 

 

 

例え小さな「成果」でも、それを可視化し続けると、どんどんセルフイメージが上がって頑張れるようになります。

 

ぜひ試してみてくださいね!

 

それでは、今日も一日頑張っていきましょう✨