DAISUKE英語音読サロン ≪公式ブログ≫

DAISUKE英語音読サロン 公式ブログです。当サロンでは1日20分の英文音読企画を始め、様々なイベントを不定期に行っています。

英語は最短距離でなくていい

おはようございます!今日でサロン1002日目です✨

 

今日は『英語は最短距離でなくていい』というテーマです。

 

 

 

 

 

私は幼少期をアメリカで過ごしていたのですが、英語学習のツールは主にアニメや海外ドラマ、映画でした。

 

具体的には、アニメなら「タートルズ」、海外ドラマなら「フルハウス」、映画なら「ジュラシックパーク」です。

 

私の英語力の半分はこの3つと言ってもいいぐらい、とにかくテレビや映画を観て育ったのです。

 

 

 

ただ、今改めてジュラシックパークを観てみると、めちゃくちゃ英語が難しいって感じます。

 

英検1級や準1級単語のオンパレードですね。

 

そこで気づかされるのですが、幼少期の英語は「分かっていた気になっていただけ」ということです(笑)

 

映像を観ているから何となくあらすじはわかりますが、理解できていない箇所はスルーしていたんですね。

 

 

 

今思えば、単語帳をもっと徹底的にやって語彙を覚えてしまっていれば、若い頃からもっと内容の詳細を理解できていたのだと思います。

 

ただ、結果的に遠回りできてよかったとも思います。

 

最初から単語帳ばかりやっていれば、確かに効率的かもしれませんが、成熟する前に心が折れて諦めていたかもしれません。

 

 

 

最短距離を目指して英語を勉強すると疲弊します。

 

しかしゆっくり楽しみながら学習していると、知らずに英語の土台がしっかりできてしまう。

 

土台がしっかりしていると、そこから英単語や文法の勉強も、身になりやすい気がします。

 

目標も大事ですが、英語学習そのものを楽しむことも、ぜひ忘れないでくださいね!

 

 

 

今日もコツコツ楽しみながら英語学習していきましょう!